宣伝販促

【 キービジュアル 】
今回の企画は試作機・計画機のコレクションということで、実機が存在しないものが含まれます
そうした機体には感情移入を促すドラマ性が希薄になることは否めません

そうしたドラマ性の希薄さを補うためにも、いかにも実戦配備されました的なビジュアルは欲しいところ
そこで今回はCGでイメージ画を起し、実在感を補完することとしました

今回CGイラストをお願いしたのは後藤克典氏
後藤氏は双葉社「超精密3DCG」シリーズで様々な航空機CGイラストを手掛けられているので
ご覧になられたことのある方もいらっしゃるかと思います
後藤氏へお願いした経緯は、同社より刊行されている「グレートメカニック」を手掛けているオフィスJBさんが
同書にも関わってらっしゃるということでお願いした次第

あがってきたイラストは「写真ですか、これ?」という言葉が自然に出てくるほどの出色の出来栄え
当初取説の4色面に使うことくらいしか想定していなかったのですが、これはもったいない
という事で、パッケージのメインビジュアル、販促用のチラシのメインビジュアルに使用することにしました

下のサムネールをクリックすると大きな画像をご覧いただけます
CG Ho229 CG P.1101 CG Ta283 CG TF
Ho229 (169KB)
Me P.1101 (195KB)
Ta283 (228KB)
Triebflugel (249KB)


「Projekt Flieger」トップへ戻る /  INDEXへ戻る /  別館トップへ戻る

本館トップへ戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO