開 発

【 メーカー選定 】
自社内で工場設備を持っているメーカーというのはやはり大手に限られます
出来立てほやほやのポピー的には自社工場など夢のまた夢
(工場維持費を考えると外にお願いした方が良いという現実もありますが)
従って実際の開発、生産業務は協力メーカーさんにお願いする事になります

その時にどこにお願いするかというのがモノの良し悪しの第一歩になります
モチーフによってそれぞれ相応のノウハウというものはやはりあるもので
ロボットにはロボットの、車には車の、飛行機には飛行機の、またスケール相応の表現の仕方というものがあり
協力メーカーによってはそれぞれに得手不得手というものがあります
バンダイグループの協力メーカーというと、どうしてもキャラクター関連が得手という事になるのですが
中にはもちろんスケールモデル的な商材を扱えるメーカーさんもあり
今回の企画はそこに是非、ということでお願いする事になりました

キャンディトイ事業部の「ウィングクラブコレクション」を扱っている栄進堂というメーカーさんで実績も十分

協力メーカーさんの力

バンダイ各事業部の商材を多く扱っているメーカーさんなので多忙を極めているだろうし
キャンディトイ事業部のWCCとも限りなくニアミスな企画だけに応じていただけるかどうかという不安はあったものの
社長さんに簡単なプレゼンテーションをさせていただいたところ、二つ返事で応じていただけました

栄進堂の社長さんというのが筋金入りのミリタリー趣味人で、特に飛行機はストライクゾーンど真ん中であるとの事
事前に電話で概要だけお伝えしていたのですが、プレテに伺った時に事務所にはフーマやレベルのキットが山積み
聞けば社長の個人的なストックで企画資料として事務所に持ってきたとの事
メーカー選定で栄進堂さんにお願いしたのは間違いではなかった、というのを改めて感じた瞬間ではありました


「Projekt Flieger」トップへ戻る /  INDEXへ戻る /  別館トップへ戻る

本館トップへ戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO